忍者ブログ

効果的なダイレクトレスポンスマーケティングの方法や情報で利益を上げる

あらゆるビジネスの運営者様へ...顧客との関係を築き、最大の利益を得る手法「ダイレクトレスポンスマーケティング」を効果的に行うための知識や情報を無料で提供します。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回はターゲットの選定の重要性を説明します。

どれだけ売れる商品があり、売れる仕組みができていてもターゲットの選定を間違えればそのビジネスは発展しないことは明らかですね?

それでは、どのようなターゲットの選び方が望ましいのでしょうか?

よく見かけるのが、美容商品だから女性といった簡単な理由でターゲットを決めている人がいられます。
大手競合や先駆者がいる場合、この選び方は間違っています。

何が大事かというと「ターゲットの絞り込み」をすることです。

「ターゲットを絞り込むとそれだけアプローチをする相手が少なくなるんじゃないの?」と思われるかもしれません。
しかし、その考え方で競合や先駆者と戦える能力や商品がありますか?
それらと正面から戦うのは、とても難しく、無駄に終わることが多いことでしょう。

ターゲットを絞ることの利点は、コピーがより強力的なものになる上に、マーケティングの際に無駄なくコストをかけることもできます。

英会話教室であれば、あらゆるターゲットの中から子供や主婦を選ぶこともできますし、ビジネスパーソンでも構いませんね。
ビジネスパーソンなら悩みは「忙しい、時間が貴重、残業」であるから、ここに訴えかけるコピーを考え、ビジネスパーソン対象に広告を出すことができれば成約率は予想以上に上がるでしょう。


そして、もう一つ大事なのは商品とターゲットの絞り込みがマッチしているかを何度もテストすることが大事です。
クリック率・コンバージョン・広告の反応など判断基準はたくさんあります。

ターゲットの絞り込み→テスト→絞り込み→テスト...→決定
この一連の作業がなければ、あなたが最大の利益を得ることは難しいでしょう。

マーケティングでは、ターゲットの選定以外でもテストはとても重要な位置を占めています。

あなたもこれらを理解した上でマーケティングに取り掛かりましょう。


ダイレクトレスポンスマーケティングの無料レポートはコチラ>>★クリック★
PR

あなたの考える「資産」とは何ですか?
お金・不動産・株など、いろいろな答えを持った方がいられるでしょう。

しかし、ビジネスを経営していくにあたってそれらが本当に一番と考えられる資産でしょうか?

ダイレクトレスポンスマーケティングにおける一番の資産
は、

そう...
顧客
です。

ダイレクトレスポンスマーケティングだけではなく、ビジネスの世界ではこの考え方が重要なんです。

顧客のリストが、なぜ資産と考えられるかは明白で、優れたコピーライティングを生かしてHP・PPC・DMなどから集めた顧客のリストにアプローチをかけることが一番簡単で効果的なセールスの方法であるからです。

一度でもあなたから商品を購入したり、無料のサンプルや情報を請求した顧客の成約率は、新規のそれとは比べ物にならないのはお分かりいただけると思います。

顧客リストから最大限のお金を引き出す
これこそダイレクトレスポンスマーケティングの神髄ともいえるでしょう。


この単純な内容を理解していただけたのなら、顧客管理に力を入れてみましょう。

順を追ってその顧客リスト集め方や利用方法を紹介していきます。


今すぐそれを知りたい人は...>>★クリック★
前回の続き

No,4 感情や好奇心をあおる
ユニークであることが大前提ですが、感情や好奇心をあおる方法にもテクニックがあります。
その要素を見てみましょう。

①ストーリーを用いる
人は、ストーリー性のあるものに昔から慣れ親しんでいます。
コピーにもストーリー性を出すことで、内容に入り込ませる効果があります。
例)ある二人がいました...この二人の決定的な違いは...
~に悩んでいた女性が...劇的に変化しました... etc.

②チェックリスト
これは、最近では多く見かけますが、「このチェックリストに1つでも該当するのなら...」
というような見込み客が質問に答える形式のものは、好奇心をあおったり、コピーに没頭させる有効なテクニックです。

質問
なるべく答えが Yes になるような質問をする
営業のテクニックにもありますね。

他にも Yes/No で答えられない質問を投げかけるのも良い方法です。

④ザイガニックを利用
人は中途半端なものに対して、抵抗しようとします。(ザイガニック効果)
あなたも「続きはコチラ」といったリンクをクリックしてしまった経験はあるのではないでしょうか?
話しを中途半端で終わらせたり、商品の続編を作ってもいいかもしれません。

⑤期待させる
「~月~日に発売します」のように、その商品に対しての期待をあおるのも効果的です。

No,5  多くの情報を提供する

ダイレクトマーケティングでは、コレが一番大事です。
必要以上の量の情報を見込み客に対して提供する必要があります
というよりも、出し惜しみをしていては、あなたに成功は訪れないでしょう。
無料レポート・無料サンプル・無料CDなど与えれるものはすべて与えてしまいましょう
これによって、見込み客の罪悪感やお返しの気持ちが、あなたの商品への信頼性・購買意欲に変わります
ですから、コピーの中でその情報のGETを促すことをお勧めします。


これらを1つでもあなたのコピーに組み込んでください。
そして、組み込み→テストを繰り返し、最高のコピーを完成させましょう


最高のコピーライティングとは...>>★クリック★
前回の予告通り、2回にわたって売れるコピーライティングの書き方について説明します。

簡単に言えば、USPを届け行動を促すためのテクニックです。

すでにコピーを持っているのであれば、不足はないのかをチェックしてみてください。
変更を加えれば、すぐにでも効果は現れるでしょう。

No,1 真実であり、行動するための正当な理由を述べる。
USPを決めるときは強烈なものであることが大事ですが、嘘を述べるのではありません。
できること、もしくはそれを目標にビジネスを作り上げる自信があるものであるべきです。
コピーライティングに関しても同じことが言えます。

欠点をさらけ出すことも見込み客の信頼を得るには大事なことです。
欠点を出す場合は、必ずそれをカバーすること。

そして、なぜ今あなたの商品を購入したり、問い合わせるべきなのかという正当な理由が必要です。
例としては、「~だからキャンペーンをしています。」、「この無料プレゼントをする理由は~だからです。」といったものです。

No,2  具体性・希少性を出す

人は心理的に、90%という数字よりも89%の方を信用します。
その数字を出すためには少し調査も必要ですが、具体性は大幅に上がります。

他にも、同じ結果が出るものと比べると具体性は増します。
例)エステで月20,000円を使って痩せるのと、8,000円で痩せる商品...あなたはどちらを選びますか?

希少性は、期日や数量の限定で簡単に出すことができます

No,3  権威・証明
権威=有名人、信用できる人の声を利用する
例)医師の~が推薦する。 あの~が使っている。

証明は体験談など、実際の効果を見れるものがいいでしょう。


少なくとも、この3つをコピーに応用するだけでも効果は上がるでしょう。
次回は残りのテクニックをご紹介します。


最高のコピーライティングとは...>>★クリック★

商品が決まり、USPが決まったら、あとは誰もが飛びついて商品を買うような紹介文を書くだけです。

そうです。
それがコピーライティングです。

適切なターゲット適切な広告媒体的確なコピーを届けることができれば、あなたのビジネスはうまく稼働します。
断言できますし、あなたも当然理解できるでしょう。

この3つの要素の中でも1番に大事だと言えるのが、コピーライティングです。

なぜなら一度でも売れるコピーを完成させると、そのコピーで違う商品が売れるといったことがよくあるからです。
言いかえれば、優れたコピーライティングのテクニックがあれば、どんな商品でも売ることができるんです。
インターネットという広告媒体が現れた今、優れた営業力を持った人がいても、優れた広告に勝つことはできません

では、いったいどのようなコピーが売れる商品を作るのでしょうか?


次回にコピーライティングのポイントについてご紹介します。


優れたコピーの書き方を知りたい人は...>>★クリック★
ダイレクトマーケティングを実施する前に、必ずしないといけないことがあります。
それが売るための商品選びです。
誰でもわかることですね。
しかし、この問題で悩んでいる人は非常に多いんです。
きっとあなたも「売れる商品があれば…」なんて考えたことがあるのではないでしょうか?

今回はその売れる商品の選び方について解説したいと思います。

第1にその商品を好きである、もしくは好きになることが必要です。
感情は、マーケティングにおいて見落とされがちですが、とても大事な要素の1つです。
簡単に考えても、あなたが好きである商品というのは、少なくとも他の人が好きになる可能性が十分にあるということです。

続いて、競争の激しさがどのレベルなのかを知る必要があります。
競争率の激しい業界では、マーケティングに巨大な資本が必要です。
たとえそれがあったとしても成功することは難しいかもしれません。
もしあなたが扱っていたり、選びたい商品の業界の競争率が高ければ、できる限りターゲットを絞ることが大事です。

第3要素は継続的収益が見込めるかです。
あなたが選んだ商品には、毎月~円といった継続的な収益は見込めますか?
当然のことですが、継続的に収益を見込める商品があれば、マーケティングに重要なお客様との関係作りが簡単になります

第4は、売れている、もしくは売りやすい商品であること。
あなたが商品を生み出す力がない限り、リスクを最小限に抑えたいのであれば、売れている・売れやすい商品を扱うことが必要です。
これについて説明は不要でしょう。
大事なのは、スピード
どんな商品であっても先に売ってしまえばいいんです。

次は、利益率が高い商品であること。
この利益率が高ければ高いほど、広告などの販売スキームに効率的に費用を回すことができます。

この5つの点を理解していても、実際に販売している商品はこれとはかけ離れたものであることが多いです。
これらを踏まえて効率的に販売できる商品を選んでください。

あとはダイレクトマーケティングを実行するだけです。


効果的なダイレクトマーケティングの情報を無料でGETするには>>★クリック★
あなたはUSPをご存知ですか?
日本語にすると、独自の販売の提案という意味です。
つまり、あなたの紹介するモノでしか手に入らないメリットを提示することを意味します。

USPはキャッチコピーなどで利用されています。
具体的には、”このモノは~よりも優れています”というものではなく、
”このモノであなたは~を手に入れることができます”といったそのモノ独自のメリットを紹介するものであり、
明確である必要があります。
そして、事実であることが重要です。

ポイントとしては、前述した
事実であること

明確であること

であることの他に、

シンプルであること

信用できること

この4つがUSPのポイントになります。

そして、これらを顧客が求めているものであることが最も重要です。

さぁ!あなたの売っているもののUSPは何でしょうか?
そしてそれは、顧客が一番求めていることでしょうか?

そして、USPを見つけ出し、マーケティングに取り込んでいきましょう。


成約率9.47%の高額アフィリエイト>>★クリック★


マーケティングとは、顧客を集める行為です。
どれだけいいモノでも、それを買う人を集められなくては意味がないですね。
よく勘違いされている形で、マーケティングとセールスを混ぜて考えている方がいます。

セールスというのは、モノを売り込む行為です。
説得・交渉などを用いて、相手にそのモノを買ってもらう。
それが、セールスです。
しかし、人はこの行為に対して、心理的な抵抗を持ちます

それに対して、マーケティング顧客との信頼関係を築いて、そのモノを売れやすくする行為
例えば、そのモノを世に知ってもらうことや顧客に優良な情報を与えるといったものが考えられるでしょう。
セールスを円滑にする心理的な抵抗をできる限りはずす行為のことを意味します。

ビジネス界でも有名なピーター・ドラッガーが”優れたマーケティングは事実上セールスを消滅させる”と提唱しています。

つまり、信頼関係を築いてしまえば、モノを売り込まなくても見込み客が寄ってくる抵抗なく顧客がモノを買うことになります。
セールスは必要なくなるということです。(厳密にいえばセールスなくすことは難しい話ですが...)

難しく考えないでマクロに考えれば、信頼関係を築くことであなた、もしくは会社の業績はおのずと上がっていきます。

これがマーケティングです。

その中でも、現代のビジネスにおいて有効的なマーケティングの手法の1つにダイレクトマーケティングがあります。

この効果的なダイレクトマーケティング方法と情報では、ダイレクトマーケティングで、どのように顧客との信頼関係を築くといいのかを説明していきます。


1件5000円!成約率9.47%!のアフィリエイトの秘密>>★クリック★


あなたはダイレクトマーケティングを知っていますか?
何らかのビジネスに関わっている人ならマーケティングという言葉は知っているとは思います。

その効果的なマーケティングの中のひとつであるダイレクトマーケティングをここで紹介しましょう。


ダイレクトマーケティングを実行すればあなたは次のことを手に入れることができるでしょう。

・新規顧客の獲得

・あなたの既存顧客の満足

・新しいビジネスでの成功

・人脈の拡大

・収入UP


これらの中に1つでもあなたが望むものがあるのなら、今日があなたの分岐点になることでしょう。

あなたがすることと言えば、日常の30分を効果的なダイレクトマーケティングの習得に割くだけ


もし今の現状に満足していたり、あなたを変える30分がもったいないというのであれば
変わる必要もありませんし、これ以上見る必要はありません


どうですか?
あなたはダイレクトマーケティングに興味がありますか?

Yesなら
今日から効果的なダイレクトマーケティングの方法と情報をよろしくお願いします。


効果的なダイレクトマーケティングの情報を無料でGETするには>>★クリック★
HN:
Kazu
性別:
男性
職業:
教育事業マーケティング
趣味:
読書
自己紹介:
どうも!管理人のKazuです。
英会話事業に勤めています。

そこで最近取り組んでいる手法
あらゆるビジネスに応用可能な
「ダイレクトマーケティング」

実際に効果を感じているので、
ぜひ紹介したいと思います。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
マネー情報
Copyright ©  -- 効果的なダイレクトレスポンスマーケティングの方法や情報で利益を上げる --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ 良い人間関係を築く、話し方やコミュニケーション能力テクニック!